So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

世界一受けたい授業 西大和学園の学力は多読学習法の成果! [テレビ番組]




9/5放送「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で、話題の進学校「西大和学園」が取り上げられます。

奈良県の私立「西大和学園」は、中・高一貫の進学校で、開校当初は教師も生徒も落ちこぼれの集団だったのが、

近年は東京大学、京都大学の合格者が全国トップクラスに入るほど急激に学力を伸ばしました。

学力が飛躍した要因は、英語に重点を置いた「多読学習法」と呼ばれるものでした。


スポンサード リンク







東大、京大バンバン合格!全国トップクラスの進学校




西大和学園は、1986年に元衆議院議員の田野瀬良太郎氏が創設した、奈良県の私立中・高一貫の進学校です。

関東ではあまり知られていませんが、ここ最近急激に学力を伸ばしてきた学校です。

2014年の東大合格者数が、1位の開成高校、2位の灘高校についで全国第3位。

京大に至っては、24年連続1位を記録していた洛南高校を押さえ、合格者数第1位に輝くという、

驚くべき実績を上げています。


しかし、開校当初は中堅公立高校の滑り止め程度の高校で、入ってくる生徒は受験に失敗した落ちこぼればかり。

偏差値は50前後。。学内は荒れ放題… という問題山積みの状態だったそうです。


こんな状況を打開すべく、田野瀬氏は高校にはひとつの路線が必要と考えて、

「日本一の進学校」を目指すことに決めたといいます。

全国の私学を回って他校のベテラン教師に助言をもらいながら、改革のための様々な取組みを行う中、

特に「英語」には重点的に力を入れたそうです。そして飛躍の大きな要因となったのがその「英語」の学習法でした。


スポンサード リンク






英語力を飛躍的にレベルアップさせた「多読学習法」




田野瀬氏は、学力上昇の要因9割は英語の「多読学習法」だと言います。


中学2年生・3年生を対象に、英語の授業を多読学習にあてています。

西大和学園の図書室にある約4000冊の英語の原書の中から、生徒は好きな原書を選んで1時間ひたすら読む、という学習方法です。

100万言語読むことを最終目標に、語数を記録しながらとにかく読みまくります。

でも語数の多さを競うのではなく、自分のペースで読むことが重要なのだそうです。

多読学習では、下記の3原則を守ります。


1.辞書を引かない

2.分からないところはとばす

3.つまらなくなったらやめる


1と2については、多読を継続するために自分の英語レベルよりも下の易しい英語の本を読む、ということです。

そのためには辞書を使わないで済む、辞書を引かなくてもストレスを感じない程度の本を選ぶ必要があります。

知らない単語がほとんどない、だいたい9割ぐらいは知っている、易しい単語ばかりで書かれた本です。

そのぐらいであれば、前後の文脈で分からない単語が出てきてもなんとなく推測できるし、

読み飛ばしてもストーリーがだいたい頭に入ってきます。


3は、読んでいて自分が楽しいと感じる本を読むことで、

少し読み進めて「つまらない」と思ったら別の本を読めばいい、という考えです。

興味のない本をいくら読んでも頭に入ってきません。日本語の本でも同じだと思います。

読み進めて時間を忘れるほど没頭してしまった、というぐらいの本がベストなんだそうです。

なので西大和学園の図書館には、絵本からハリーポッターまで様々な洋書が揃っているそうですよ。


また、英語力を高めるために取り組んでいるのは多読学習だけではありません。


英語の授業では、ネイティブの外国人助手による、本場の英会話に触れる授業を行っています。

また中学3年生の秋には、生徒全員が語学研修旅行でアメリカへ渡り、

1人1つの家庭にホームステイしながら、現地校との交流やスポーツ観戦などの体験を通して、

本場の英語を身に付けます。


このような英語力を高める様々な取り組みが、西大和学園が飛躍した大きな要因になりました。






当時の先生達の情熱は、もの凄いエネルギーだったんでしょう。

おちこぼれの生徒達の心を動かして、今では東大・京大に合格させてしまう程ですからね。

英語の多読学習法は、生徒の自発性も育てるし、効率的で方法だと思いました。

強制的なところもあるかもしれませんが、学力の高い優秀な高校に行くのであれば、

それくらい大したことでは無いでしょう。自分に見返りがあるわけですからね。

日本随一の進学校になったのは、先生達の情熱と生徒達の努力があってこそだと思います。

西大和学園から、次代のリーダーとなって活躍する人が出てくることを期待します。


スポンサード リンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。